キャッシュレス決済

キャッシュレス決済はポイント還元だけでなく、大事な時間も節約できる!!

こんにちは、マッピーです。

今回はキャッシュレス決済をするとポイント還元だけでなく、大事な時間も節約できて二重でお得というお話です。

当ブログでは、ポイントを獲得できることから以前からキャッシュレス決済を勧めてきました。

ポイント還元率の話は以前にたくさんしていますので、今回は時間節約に重点を絞ってお伝えしていきたいと思います。

時間は有限です。

その時間をキャッシュレス決済に変えるだけで節約できるなら、やらない手はないですよ。

まずは現金払いを辞めてクレジットカード払いに変えてみよう!カード払いがお得なワケ 皆さん、お店でお買い物や食事をした後の会計は何で支払いしていますか? 何も考えずそのまま現金で支払ってしまう方も多いのでは...

キャッシュレス決済に切り替えると大事な時間を節約できる!

現金決済をキャッシュレス決済に切り替えると、時間を節約することができます。

例えばコンビニで買い物をしたと仮定します。

Suica払いなら、Suicaをかざせばピッと音がなり決済完了します。

また、カード払いならカードを差し込むだけ、コード決済ならアプリを立ち上げる手間はあるものの、コードを読み取ってもらうだけなので基本的に早いです。

これが現金なら、お財布を出して小銭をじゃらじゃらやったり、お札を出したのならお釣りをもらったりする手間がかかるので面倒ですよね。

また、今は少ないと思いますがお釣りの間違いなどもないので安心です。

現金払いに比べキャッシュレス決済は、感覚としては数秒~十数秒くらいは早いのかなと感じます。(個人の感想です)

このようにキャッシュレス決済はスピーディーに決済が完了するため、わずかですが時間の節約に繋がるのです。

チリも積もれば山となるように、このわずかな時間を積み重ねていくとそれなりの時間になりますよ。

現金専用レジとキャッシュレス専用レジが分かれているお店では効果は絶大!

たまに見かける現金専用レジとキャッシュレス専用レジが分かれている場合は、現在はほとんどの方は現金専用レジに並ぶと思われるため、特に絶大な時間節約効果を発揮します。

現金専用レジは並んでいる時間が大幅なロスとなりますが、キャッシュレス決済専用レジは人が少ないため、その分大幅な時間短縮が期待できます。

それではマッピーの体験談を含めてお話します。

先日、近所にある100円ショップのセリアに買い物に行きました。

そこは現金専用レジ(有人)2台とカードや電子マネー専用のキャッシュレス専用レジ(無人)1台があります。

当ブログを見ている方であればマネー知識は高いと思いますので、迷わずキャッシュレス決済専用レジで買い物をするでしょう。

もちろんマッピーもその一人です。

しかし、いつ見てもキャッシュレス専用レジはガラガラであり、現金専用レジは最低5人以上(混雑時は10人以上)は並んでいます。

その光景を見る度に「キャッシュレス決済をすればお金も時間も節約できるのにもったいない」と感じておりました。

キャッシュレス決済専用レジは0~1人程度で、たとえ前に人がいてもすぐに決済は終わっているので、すぐに自分の順番が来ます。

もしこのお店で現金で買い物をした場合、1回当たり数分から下手をすれば10分以上の時間を失うことになります。(逆にキャッシュレスにするとその時間が節約できる)

もしかしたら「無人レジ」というところに引っ掛かり、有人レジに並んでいる可能性もなくはないてすが、それにしてもここまで差があるとは驚きです。

メリットがほぼない現金決済に何故ここまで拘るのか不思議ですが、現在はキャッシュレス決済がかなり普及したとはいえ、日本人にとってはまだまだ現金払いを好む傾向にあるようです。

このようなお店は日本各地にあるかと思われますので、その場合はキャッシュレス決済をすることによって大幅な時間短縮に繋がります。

仮に10分の時間短縮をすれば、例えば時給1,000円で働いていた場合、1,000円÷60分=16.6円(分)16.6円×10分=166円となります。

つまり、166円分の時間を節約できたと考えることもできますね。

このようなお店で買い物する機会があった場合、普段からキャッシュレス決済をメインにするだけで自動的に時間短縮に繋がるので大変お得です。

どれを使ったらいいか判断できない場合は、メインで使うキャッシュレス決済を1つか2つ決めよう!

とはいっても、多数のキャッシュレス決済に対応しているお店が多い中、たくさん入れている場合はどれを選んだら良いのかすぐには判断できないと思います。

例えばコンビニであれば、カード、Suica、QUICPay、iD、QRコードもPayPayや楽天ペイなどたくさんの支払い方法があります。

これだけあると迷ってしまいますよね。

その場合は、メインでいつも使うキャッシュレス決済を1つか2つ、多くても3つくらいに決めておくのが良いでしょう。

選ぶポイントは、使えるお店が多く、自分にとって使いやすく、そしてポイント還元率も高いものです。

あらかじめ使う決済方法を決めておけば、支払い時も迷うことなくスムーズに決済することができます。

ポイントがザクザク貯まる!?楽天カードが誰にでもオススメできる理由世間ではポイントが貯まりやすくてオススメと言われている楽天カード。 既に楽天カードを所有されている方も多いと思いますが、楽天カード...
ポイントの2重取りや送金などもできる便利なプリペイドカードKyash Cardとは?キャッシュレスで支払いしたいけど、クレジットカードは後払いなのでちょっと抵抗ある。 そこで今回は、そんな方にオススメできる便利なプ...
電車に乗るだけでポイント4倍!?いつでもどこでもチャージ可能なモバイルSuicaがお得で便利!都市部に住んでいる方を中心に使われている交通系ICカード(関東ではJR東日本のSuica、私鉄のPASMO、JR西日本のICOCAなど)...
PayPayを利用すれば実質カード払いにできる!!これでカードのポイントをゲットしよう!2021年3月21日現在、かなり普及したキャッシュレス決済ですが、個人店を中心にまだまだ現金のみしか使えないお店は多くあります。 ...

以上、今回はキャッシュレス決済ならスムーズに支払いができ時間短縮ができることについてお話しました。

まだ現金払いをされている方はこの機会に是非キャッシュレスに切り替えてみてください。

一度この速さと楽さを経験すると、もう現金払いには戻れなくなるかも?

さらにキャッシュレスは直接現金を触らないので、とても衛生的です。

それでは。

今回のまとめ

・キャッシュレス決済ならポイントだけでなく時間短縮に繋がる

・1回当たり数秒~十数秒の時間短縮になり、チリも積もれば大きな山となる

・キャッシュレスならお釣りの間違いなども発生しない

・現金専用レジとキャッシュレス決済専用レジが分かれている場合、キャッシュレスレジは空いているので数分~10分以上の時間短縮に繋がる可能性がある

・たくさんあって迷う場合は、使うキャッシュレス決済を1~3つくらいに絞ると迷わずに済む

・直接現金を触らないので衛生面でも良い