QRコード決済(スマホ決済)

PayPayを利用すれば実質カード払いにできる!!これでカードのポイントをゲットしよう!

2021年3月21日現在、かなり普及したキャッシュレス決済ですが、個人店を中心にまだまだ現金のみしか使えないお店は多くあります。

そんなお店でカードが使えたらなと考えたことはないでしょうか?(例:小銭じゃらじゃら出したくない、ポイントが欲しいなど)

今回は、PayPayのみ利用できるお店でもクレジットカード払いにして、カードのポイントを獲得する方法について記事にしてみました。

PayPayのみ使えるお店は多いが、実質カード払いができる

現金しか使えないお店でも、よく見るとQRコード決済のPayPayに対応している場合があります。
加盟店はPayPayステッカーが貼ってあるのでわかりやすいと思います。

PayPayと現金のみ使えるお店ということですね。
大手チェーン店だと、100円ショップのダイソーなどが該当します。(ダイソーの一部の店舗ではカードや電子マネーも使えるところもあります)

例えば「PayPayは使っていないし、結局現金払いになってしまう」「PayPayは使っているけど、楽天ポイントを貯めているから普段使っている楽天カードで支払いたかった」 など、いろいろと考えはあると思います。

その場合、PayPayを使えば、その支払いに使いたいクレジットカードで支払うのと同じことができます。

PayPayとLINE Payのコード決済が統合されることが2021年3月1日に発表されました。これにより、PayPay加盟店の内、ユーザー側がQRコードを読み取る方式の店舗ではLINE Payでも支払いできるようになる見込みです。

PayPayにいつも使っているクレジットカードを登録して支払いをすれば、カードのポイントをゲットできる

「え?PayPayってチャージして使わないといけないんじゃないの?」と思った方、中にはご存知の方もいると思いますが、PayPayは銀行口座からのチャージや、支払い方法をYahoo!カードにして利用する以外にも、登録しているクレジットカード払いが可能です。

「支払う」から「支払方法の選択」で登録したクレジットカードを選べばOK。

まだ未登録の方は本人認証サービス(3Dセキュア)に対応したVISAかMasterCardのカードならほぼ登録できますよ。(一定の条件を満たした時につく青バッジが付いたユーザーなら最大月25万円まで、青バッジなしなら24時間以内で2万円、過去30日間で5万円まで)

本人認証サービスとは何ですか(Yahooカードのよくある質問より)

例えばVisa LINE Payカードを登録して支払い方法に設定し、PayPay支払いをすれば、Visa LINE Payカードで支払いしたのと同じことができるため、3%のLINEポイントがゲットできます。(Visa LINE Payカードの3%還元は、2021年4月30日までの期間限定です。Visa LINE Payカードについてはこちら↓)

どんな支払いでも3%戻ってくる、Visa LINE Payカード皆さんクレジットカードは使われていますか? 昔作ったカードをそのまま使っている人や、お気に入りのカードで決済している方もいるのでは...

もちろん、ご自身の使いたいカードを支払い方法に設定してPayPay支払いすれば、そのカードで支払ったのと同じことになりますので、その設定したクレジットカードのポイントがゲットできます。

ただし、一部のカードではPayPay利用等はポイントが付かないカードがある可能性もありますので、紐づけするカードはよく確認しておきましょう。

PayPayの残高払いは基本還元率が低いため、普段は支払い方法をカードにしておくのがオススメ!

銀行口座等からチャージして支払いする、PayPayの残高払いは基本還元率が低いのでキャンペーン利用以外はオススメしません。

PayPayは残高払いでは基本還元率0.5%で、前月に100円以上の決済を50回以上行ったり、前月に10万円以上決済したりするなどの厳しい条件を満たしても最大1.5%還元です。

2021年7月1日よりさらに改悪され、300円以上の決済30回以上及び決済額5万円以上の条件を満たしても+0.5%アップと大変難しい条件に変更となります。

そのためPayPay残高払いはお得な決済方法とは言えないので、還元率の高い他社カードをPayPayの支払い方法に設定するなどして、上手く使うと良いですね。

ちなみにPayPayの支払い方法をYahoo!カードに設定したとしても、Yahoo!カードのTポイントは付きません。

※ただし、キャンペーン時はYahoo!カードやPayPay残高払いでないと対象になりませんので、キャンペーン利用時はそれらの支払い方法に設定しましょう!

PayPayは使えるお店も他のQRコード決済と比べても多いため、入れていて損はないです。

管理人のマッピーも現金とPayPayのみのお店では積極的にPayPayを利用してクレジットカードのポイントをゲットしています。

PayPayを上手く使って少しでもお得に利用したいですね。

それでは。

今回のまとめ

・PayPayと現金のみのお店でカード払いしたい場合は、PayPayを使えばクレジットカード払いと同じことができる

・PayPayは残高払い以外にも、登録したクレジットカードを支払い方法として設定ができる

・支払い方法をクレジットカードに設定したPayPayで支払いすれば、そのクレジットカードのポイントもゲットできる

・キャンペーンに参加したい場合は、Yahoo!カードかPayPay残高で支払う必要がある