キャッシュレス決済

映画を安く見る方法とは?イオンシネマで、いつでも1,000円で観られるイオンカードミニオンズ

皆さんこんにちは、筆者のマッピーです。

今回は、映画をお得に観る方法についてのお話です。

映画を観たいと思ったら映画館に行きますが、1,800円という料金を見て「高いな」と思ったことはありませんか?

マッピーもその一人です。

サービスデーや割引券などを使うと数百円程度は安くなることもありますが、安く映画を観るために日にちが縛られたり、そもそも割引券がない場合もあります。

「1,800円は高いけど、せめて1,000円くらいならもっと観たい」と思っている方もいるでしょう。

映画を安く観る方法は、映画好きなら誰もが気になる内容だと思います。

実はあるクレジットカードを持つだけで、いつでも1,000円で映画を観られるのです。

そこで今回は、そんな映画好きの方のために、いつでも毎日1,000円で映画を観られるお得な『イオンカードミニオンズ』の魅力を紹介したいと思い、記事にしました。

映画好きには必見の内容となっていますので、是非最後までお付き合い下さい。

映画を安く観る方法とは?『イオンカードミニオンズ』を持てば、全国のイオンシネマでいつでも1,000円で映画を観られる!

全国のイオンシネマで、同伴者も1,000円!さらに年間30枚まで購入可能

イオンカードミニオンズ』の一番の特長は、全国のイオンシネマで、いつでも1,000円で映画を観られること。

イオンシネマで上映している映画であれば、基本的に何でもOK。(特別興行等、一部対象外となる上映や、3D等追加料金が発生する上映もあり)

さらに、同伴者の家族や友人の分も1,000円で購入することができます。

例えば、友人と4人で映画を観た場合、通常料金なら1,800円×4人=7,200円もかかります。

そこで『イオンカードミニオンズ』なら、1,000円×4人=4,000円となり、なんと3,200円も安く映画を観ることができます!

その浮いたお金で、ショッピングや食事を楽しめますね。

ちなみに、年間30枚までの購入制限はありますが、30枚もあれば家族や友人と一緒に複数回行っても、ほとんどの方は十分ではないでしょうか。

1,000円で映画を観られるなら、たくさん観てもお得ニャ

暮らしのマネーサイトから、優待チケットを購入できる

チケットの購入方法は、暮らしのマネーサイトという専用サイトからアクセスします。

そこから、イオンシネマのチケットを優待価格の1,000円で購入することができます。

購入したら、イオンシネマのページからオンライン予約をするか、当日に券売機で入場券と引き換えることが可能です。

ただ、当日だと良い席が埋まっている可能性もあるので、できればオンライン予約をしておくのがオススメ!

①「暮らしのマネーサイト」にアクセスし、イオンスクエアメンバーIDとパスワードを入れログイン。

②「チケット購入(ご優待販売専用サイトへ)」をクリック。

③初めての方は会員登録をし、2回目以降の方は、メールアドレスとパスワードでログイン。

④チケット購入のページが表示されるので、1,000円チケットを購入する。(カートに追加し、画面の指示に従って進めばOK)

⑤チケット購入すると、チケット番号と暗証番号がメールで届く。

⑥イオンシネマのページにアクセスし、e席リザーブ(オンライン予約)をする。

※映画館にある券売機で、入場券と引き換えることも可能。

『イオンカードミニオンズ』は年会費無料、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでポイント10倍や、イオングループでの優遇サービスが付帯

全国のイオンシネマでいつでも1,000円で観られるお得な『イオンカードミニオンズ』ですが、なんと年会費は無料です。

持っているだけでは、一切お金はかからないのは嬉しいですね。

また、国際ブランドはMasterCardのみとなっています。

さらに『イオンカードミニオンズ』には、その他にもお得な特典があります。

こちらは主に関西に住んでいる方がメインとなりますが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内で『イオンカードミニオンズ』のカード払いをすると、通常200円ごとに1ポイントが10倍の10ポイントが付与されます。

付与されるのはWAON POINTとなり、全国のWAON POINT加盟店で1ポイント1円として利用できます。

さらに、電子マネーWAONにチャージしたり、商品や商品券、他社ポイント等に交換することができます。

その他にも下記のような特典もあります。

  • イオングループでカード決済をすると、いつでもポイント2倍
  • 毎月20日と30日の「お客さま感謝デー」に、全国にあるイオンやマックスバリュ等でカードを利用すると、お買い物代金が5%OFF
  • 毎月10日はポイント2倍

映画好きの方だけでなく、イオンでよく買い物される方は持っていて損はないカードとなっています。

年会費無料で持て、イオングループでの利用もお得なのは嬉しいポイントだニャ

1,000円の優待チケット購入は『イオンカードミニオンズ』以外のクレカでもOK!ご自身のポイントを貯めたいカードで決済可能です

こちらは公式サイトには記載のない内容ですが、『イオンカードミニオンズ』を所有さえしていれば、優待チケットを1,000円で購入できます。

そのため、別のクレジットカードを使って支払うことも可能です。(もちろん、イオンカードミニオンズで支払ってもOK)

例えば、「私は楽天ポイントを貯めているので、楽天カードで支払いたい」「ポイントの二重取りをしたいので、チャージしたKyashカードで支払いたい」といったこともできます。

筆者のマッピーは、実際に別のクレカを使って1,000円で優待チケットを購入しています。

映画の優待チケットは1,000円で購入でき、さらにクレカのポイントも貯めることができるので、よりお得になります。

【例】1%還元のカードで支払う ⇨ 1,000円の1%である10ポイントが還元されるので、990円で優待チケットが購入できるのと同じ

イオンカードミニオンズのデメリットは、ポイント還元率0.5%と標準的なため、普段使いではメリットが小さい

では最後に、『イオンカードミニオンズ』のデメリットについてもお伝えします。

年会費は無料のため、大きなデメリットはありませんが、ポイント還元率を見ると0.5%(200円ごとに1ポイント)と標準的な還元率なところ。

楽天カードやリクルートカードなど、ポイント還元率1%以上のカードは珍しくなくなった今、0.5%というのはやや残念な還元率です。

そのため、メインカードとして使うのはあまりオススメしませんが、サブカードとして使うのは十分魅力的でしょう。

1%還元以上のカードが珍しくない今、0.5%はちょっと残念だニャ

結論:映画・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・イオン好きなら持っていて損はない

ここまでで『イオンカードミニオンズ』の特徴についてお伝えしました。

メインカードとして使うには還元率がやや残念ですが、全国のイオンシネマでいつでも映画を1,000円で観られたり、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでポイント10倍など、それ以上に大きなメリットがあります。

映画を安く観たい方には持っていて損はないでしょう。

また、イオングループでの利用ではお得になるなど、イオン好きにもオススメできます。

先程も少し触れましたが、筆者のマッピーもこちらのカードを使って、近くのイオンシネマで映画を観ました。

通常は1,800円のところ1,000円で観られたのは、とてもお得でした。

映画を安く観る方法を探している方にとって、ピッタリのカードです。

是非一度検討してみて下さい。

それでは。

イオンカードミニオンズ公式サイト

今回のまとめ

・『イオンカードミニオンズ』なら、全国のイオンシネマでいつでも1,000円で映画を観られる

・本人だけでなく、同伴者も1,000円で映画を観られ、年間で30枚まで優待チケットを購入可能

・年会費無料で国際ブランドはMasterCard

・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの利用はポイント10倍、イオングループでの利用は様々な特典があり

・優待チケットは専用サイトから購入し、他のクレジットカードでも決済可能

・還元率は0.5%と標準的なため、普段のメインカードにはオススメしないが、サブカードにはピッタリ